日別アーカイブ: 2017.4.10

医療用ウィッグ

ウィッグというのは、簡単に言えばかつらのことです。時代劇やコントなどで使用している物とは若干異なり、髪の毛の部分だけになっているのが特徴だと言えるでしょう。そんなウィッグは着け毛としても用いられているものの、医療用に使用されている種類もあるのです。このように、医療用に使用されている場合には、医療用ウィッグと呼ばれていることが多いでしょう。例えばがんの治療に用いる抗がん剤ですが、かなり強い副作用が出ることも珍しくはありません。

よく知られているのが、髪の毛が抜け落ちしてしまうという副作用なのですが、このような際に用いられているのが医療用ウィッグなのです。男性はあまり用いることはないのですが、女性の場合にはよく用いられています。医療用ウィッグを選ぶときに、重要な点がいくつかあるのですが、やはり髪の毛が蒸れてしまうと嫌だという人が多くなっていることから、通気性を重要視する人が多いと言えるでしょう。かなり髪の毛がまとまっている場合が多いので、通気性はとても重要です。

通気性が悪くなってしまうと、髪の毛が蒸れてどんどん傷んでしまうでしょう。女性は髪の毛を気にする人が多いので、通気性がよくて蒸れないタイプの物を購入したがるのは当然です。もちろん蒸れにくい種類の医療用ウィッグも販売されているので、使用する際にはよく確認をしておきましょう。当サイトでは医療用ウィッグの中でも、通気性を重要視した選び方や情報などを提供できればと考えています。